2013年09月17日

季節の色

「木」に対応する方角は東、いろは青、季節は春。「火」は南、朱(しゅ)、夏。「土」は中央で、色は黄色、季節は土用としました。「金」は西、白、秋。そして「水」は北、黒(玄げん)、冬
牛欄牌奶粉

ここから、青春、朱夏、白秋、玄冬という言葉ができ、人生にあてはめられるようになったということです。
いまでは、「一生青春」という人もいるぐらいで、青春以外は、ほとんどつかわれなくなりましたが、青春の次には、朱い(あかい)夏がまっていたのです牛欄牌回收

じんせいによって季節の色のイメージが違うように、青い春だけに拘ることはないのかもしれませんね牛欄牌問題奶粉



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。